忍者ブログ

[PR]

2017年09月24日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【ツンデレの豆知識】

2010年03月28日
 登校して一服してると、なんだか嬉しそうなボクっ娘が寄って来た。
「おはよう、タカシ! あのね、タカシのために豆知識を披露してあげるよ!」
「結構です」
「……お、お馬鹿なタカシが少しでも賢くなれるように、豆知識を」
「いいです。結構です。かなりの迷惑加減です」
「ここは“わーい、教えて梓ちゃーん”って台詞だろっ!」
「梓を一度たりともちゃん付けで呼んだことないし、そんな馬鹿っぽいキャラでもない」
「いいから言えよっ! ほらほら、ほら!」
「うるさいなぁ……ええと、わーい、ボクっ娘の性感帯を教えて梓ちゃーん」
「変な文が入ってるよ! そんなこと教えるわけないよっ!」
「耳?」
 言いながら梓の耳の穴に軽く小指を入れ、くりくり動かす。
「は、ふぁ……んくっ」
「梓の性感帯は、耳……と」
「違うよっ! こそばゆかっただけだよっ! メモんな、ばかぁっ!」
 違うと言い張りながらも顔の赤い梓にメモを奪われた。無念。
「それより、豆知識だよ! ええとね、枝豆は大豆なんだよ!」
 ……パクリじゃん。あずまんが大王のパクリじゃん。なんでそんな得意気やねん。
「……ま、豆知識だけに、豆ー、なんだけど、その……タカシ?」
 優しく笑ってから、梓のほおを引っ張る。
「あうーっ!?」
「パクリはダメだぞ、梓。豆知識が思いつかないなら、自分で適当にでっち上げるくらいの気概がなくてどうする」
 手を離すと、梓は恨めしそうに俺を見ながらほっぺをさすった。
「豆知識にパクリも何もないよ。第一、タカシじゃないんだから、その場しのぎのデタラメなんてぽんぽん浮かばないよ」
「デタラメなんて一度として言ったことない!」
「うわ、言い切ったよこの人。いっつも適当なことばっか言ってるくせに」
「……ふふ、ボクっ娘のクセにいい度胸だ。ほっぺ引っ張ってやれ」
「あぅ、あぅーっ!」
 そんな日常です。

拍手[9回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: